ニンテンドーDSの全世界販売台数が1億台を突破

ゲーム総合, ニンテンドーDS

 任天堂は、「ニンテンドーDS」シリーズ本体の全世界累計販売台数が3月6日時点で1億台を突破したことを発表しました。

 2004年11月21日の発売から、4年3ヶ月と2週間での1億台突破となりました。これは、「ゲームボーイ」シリーズの11年2ヶ月などを大幅に上回る家庭用ビデオゲーム機史上最速ペースとなります。

 ニンテンドーDSは、2004年11月21日に米国で発売されたのを皮切りに、日本では12月2日、豪州では2005年2月24日、欧州では3月11日に発売され、早期から全世界での展開が進んでいました。
 また、これまでに2回のモデルチェンジを行っており、2006年3月には「ニンテンドーDSLite」、2008年11月には「ニンテンドーDSi」が日本で発売されました。

 なお任天堂は、販売台数を”任天堂が問屋などに販売した数”と表現していますので、一般的には”出荷台数”という言葉になりますね。
 2004年末の発売以来、2005年度末で527万台、2006年度末で1673万台、2007年度末で4029万台、2008年度末7060万台、2009年3月6日で1億台と、海外でのDSブームが本格化した2007年度以降は普及ペースが急速に拡大しています。

 任天堂は、今後について「これからも、多くの皆様のご愛顧にお応えできるよう、新鮮な面白さや驚きをお客様にお届けしながら、「一家に一台」から「お一人様に一台」ご愛用いただけることを目指します」としています。

◎関連リンク
 □ニンテンドーDSシリーズ1億台販売 (任天堂)

Comments are closed.

Icons by N.Design Studio. Designed By Ben Swift. Powered by WordPress, Search Optimization and Free WordPress Themes
Copyright © 2009 Nintendo-Room and N-Wii.net. All Rights Reserved.
Entries RSS